釣り

獅子ヶ鼻で秋エギング。タコが釣れたよ!

待ちに待ったアオリイカ秋シーズン到来!

行った場所は、寺泊近郊でアオリを最初に釣るなら間違いなくここに行くと決めていた場所「獅子ヶ鼻」。本当は夜行きたかったのですが、お酒飲みすぎて寝坊(いつものパターン)で、サイトフィッシングをすることにしました。

獅子ヶ鼻で秋エギング

到着したのは午後1時。どんよりとした曇り空です。いつ雨が降ってきてもおかしくない雰囲気。そして前日雨が降っていたので活性がちょっと心配。大雨じゃなければそれほど影響ないんで大丈夫と思いますが。
軟体動物は真水が入ると活性下がるって言われてますが、今日の私は違った!
たまたま前日に見た動画が、雨の日関係ないってことを証明していた!心強い(`・ω・´)

到着していつもの場所(駐車場脇から左手に降りて行く場所)・・と思ったら人がいたので、橋の上からはじめます。
10m近く高さがあり引き抜くのにかなり苦労しそうだったので、エギングロッドではなく、硬めのシーバスロッドをチョイスしました(ディアルーナ1006m)疲れそう・・(笑)

獅子ヶ鼻は絶好調?

期待が膨らむじゃありませんか。歩道が墨だらけ!この写真を見る限り絶好調のよう(`・ω・´)

1474147413126

でもきっと夜釣った形跡ですかね、これは?地元民なら知っている人は多いと思いますが、獅子ヶ鼻周辺の道路は、夜になると街灯に照らされるので、魚が橋の下に集まってくるんですよね。それを狙ってアオリもくる、昼間よりもやはり夜狙いで来る人がおおいです。

そんなわけですが、今日はサイトフィッシングはじめます。3号のエギ、色はピンクです!

最近は2.5号よりももっと小さい2.0~1.5号くらいのマイクロエギってやつが流行っているようですが、私は3号以上のものしか使用しません。

偏向サングラスをかけて橋の下をのぞく!イカがいるかいないかよくわかる!そうですね、一匹もいない(笑)

場所を少しずつ右に移動しながら魚影を探すもまったくいない!

足元にはいないなら、遠投、・・・、色をピンクからブルーへ変更・・・あたりなし・・・

15分くらいして作戦変更。橋の真下、つまりマイナス方向に投げて日陰に隠れているやつを狙うことにします。

15分くらい投げてしゃくっていたら急に重さを感じます。「ゴミか?」、「イカじゃない?ん???」

1474147406593

タコ釣れたーーー(笑)

人生初のタコです。アオリよりかタコの方が正直にうれしい。

この10分後、とくにあたりもなく、雨がバシャバシャ降ってきたので終了しました。

タコはキープして家でおいしくいただきました(*'ω'*)

次回はアオリに期待です。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

だっち

30代 二人の子持ち。 婿はなにかと肩身が狭いので、寺泊で釣りができることが何よりの癒しです。シーバス、アジング、メバリング、ショアジギング、たまにぶっこみ釣りやサビキ釣りも。冬にはスノボを楽しみます。

© 2020 ムコの戯言帳