geralt / Pixabay

Web技術

1,817view

2019/10/19

Google Chromeで表示サイトのTLSバージョンを調べる方法(2020年TLS1.0、1.1問題)

古いバージョンのTLS(具体的には1.0と1.1が該当)を使用しているサイトは早急にTLS1.2以降を有効にする必要があります。 主要ブラウザ(Chrome、Edge、Firefox、Safari)は2020年上半期中に対応が終了する予定とのこと。 2020年1月13日より、Chrome79以降ではTLS1.0、TLS1.1を使用しているサイトに、セキュリティ警告のインジケーターを表示。 さらに、2020年3月にリリースされるChrome81ではサイトへの接続ブロックを開始し、全画面表示の警告を表示するそ ...

4,964view

2018/2/25

無料LMS「iroha Board」をWindowsOSにインストールする手順

iroha Boardは日本生まれのeラーニングシステム(LMS) 僕が気に入ったポイントは、使いやすさと見た目が非常にシンプルでとっつきやすかったこと Moodle(ムードル)に比べると機能は圧倒的に少ないですが、その代りにとっても操作が簡単でした 社内LAN向けに小規模なeラーニングシステムをサクッと作りたいという方におすすめです さて、今回はiroha BoardをWindows環境にインストールする手順を書いてみました。インストールも簡単! Windowsにiroha Boardをインストールする ...

2,175view

2018/2/21

XAMPPのapacheで443(SSL)が衝突しないように無効化してみる

XAMPPをインストールしてApacheを起動したところ、下記のエラーが出る。

エラー内容を要約すると、別のプロセス(PID:5056)が443を使用中であるためApacheが起動できない。 そのプロセスが443を使用しないようにするか、ポートを変更してください、とのこと すっかり忘れていたけれど、この環境にはすでに別のApacheが稼働しており、443でSSL通信を行っていた。 今回はXAMPPのapacheが443を使わないように設定を ...

558view

2018/2/8

アジアのローカル通信回線の品質事情を聞いてみた。

日本に住んでいるとインフラ障害が原因でインターネット接続が切断されることは滅多にありませんが、アジア諸国ではたびたび起こるそうです。 インドに住む知り合いから聞いた話では、停電などで1日のうち何度もインターネットが切断されてしまい、長い時には30分以上使えないこともザラ。その場所は都会からは少し離れた工場団地。日本では考えられませんが、ラスト数マイルが無線。都会から少し離れたら普通のことらしいです。 中国は共産党大会の期間、対外的なインターネット接続が大幅に制限されてしまい、国外のサイトに繋がりにくくなり ...

5,734view

2018/3/8

【WebEx Vs Vidyo】中国相手に本当に使えるWeb会議はどっち?

geralt / Pixabay いつでもどこからでも簡単でもに繋がる。中国でも? 以前は専用機器を使うテレビ会議システムが全盛でしたが、ここ数年でトレンドは様変わり。 クラウドのおかげで、大掛かりな準備をしなくとも、最小の設備と手順で海外拠点と会議を行うことができ、出張コスト、削減やコミュニケーション円滑化など、業務の効率化が図れそうです。 IT関連の「働き方改革セミナー」に参加した際、クラウド型のWeb会議サービスが紹介がされているのを見て、結構面白そうな使い方ができそうと思いました。 ただ、いきなり ...

11,889view

2017/4/20

Firefoxからファイルリソース(file://~)にアクセスする方法

Gustavo_Belemmi / Pixabay FirefoxでファイルURI(file://~)が埋め込まれたリンクを開く方法について紹介します。 通常はセキュリティで禁止されているため出来ませんが、下記手順を実行することで、Webページからファイルリソースにアクセスできるようになります。 例えば、社内用ポータルサイトなどで共有フォルダのリンクを設置している場合など、この手順は役立つかもしれませんね。 ちなみに、Microsoftのブラウザ(IE・Edge)であれば、なにもしなくとも最初から開くこと ...

© 2020 ムコの戯言帳