Windows・MS

Excel 共有フォルダ上のファイルを読み取り専用として開く方法

投稿日:2015-09-04 更新日:

複数人で利用するような共有フォルダ上のファイルは、最初に開いた人が編集可能になり、後から開いた人が読み取り専用になります。

以下の設定で行うことで、後から開いた人が編集できなくて困った、という事態を回避することが可能です。

  1. ファイルを開く前に、読み取り専用で開くことを推奨するメッセージを表示する。
  2. ファイルを開いた後に、読み取り専用モードに変更する。
  3. 共有ブックに変更する(デメリット多数・・・セル結合、条件付き書式、入力規則、グラフ、マクロなどが利用できなくなる)

③は色々とデメリットが多いため、おすすめしません。
①と②の方法は、編集の必要がない人に読み取り専用で利用させる手順になります。

① ファイルを開く時に、読み取り専用で開くことを推奨するメッセージを表示する手順(Excel2010)

手順どおりに設定を行うと、開く時に「読み取り専用で開きますか?」と確認するメッセージが表示されます。
※このメッセージはあくまで推奨のため、「いいえ」を選択すると編集することができます。

read-only-setting-1

設定手順

1.対象のExcelファイルを開きます。

2.[ファイル] タブの [名前を付けて保存] をクリックします。

read-only-setting-2

3.「名前を付けて保存」 ダイアログが表示されたら、 [ツール] をクリックします。

read-only-setting-3

4. [全般オプション] をクリックします。

read-only-setting-4

5. [読み取り専用を推奨する] を ON にして、[OK] をクリックします。

read-only-setting-5

6. [保存] をクリックしてファイルを保存します。

② ファイルを開いた後に、読み取り専用モードに変更する手順

1. クイックアクセスツールバー(リボンの上)の一番右側にある [▼] をクリックします。

read-only-setting-6

2.クイックアクセスツールバーのユーザー設定メニューから、[その他のコマンド] をクリックします。

read-only-setting-7

3. [コマンドの選択] を、[基本的なコマンド] から [リボンにないコマンド] に変更します。

read-only-setting-8

4. 左側のメニューエリアから [読み取り専用の設定/解除] を選択した後、[追加] をクリックします。
右側のメニューエリアに、[読み取り専用の設定/解除] が移動したら、[OK] をクリックします。

read-only-setting-9

5.クイックアクセスツールバーに [読み取り専用の設定/解除] のアイコンが表示されます。

read-only-setting-10

6.アイコンをクリックすると、[読み取り専用] に切り替わります。
[読み取り専用] の状態でアイコンをもう一度クリックすれば、編集モードに戻ります。

read-only-setting-11

手順の説明は以上になります。

~ おしまい ~

広告

-Windows・MS
-, ,

Copyright© ムコの戯言帳 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.