Windows・MS

Excelで1 、 1.1 、 1.1.1 のような.(ドット)区切りの段落番号を並び替える方法

投稿日:2016-05-28 更新日:

Excelの並び替えに苦戦です。

下記のように.(ドット)区切りの段落番号は、枝番がある場合となしの場合が混在している状況では、上手くいきません。

1、1.1、1.2、1.2.1、1.2.2、1.2.3、2、2.1、2.1.1 ・・・

上の数字を並び替えると、下のような並び順になります。

1.2の次は1.2.1となるのが正解ですが、2がきていますので、正しくありません。

1
1.1
1.2
2
2.1
2.2
3
3.1
3.2
3.3
1.2.1
1.2.2
1.2.3
2.1.1

色々なサイトを調べましたが、.(ドット)を区切り文字として分割する方法やVBAを駆使するなど様々

でもどれも素人には難易度が高いですね。

色々さがした結果、一番簡単な方法がこちら。

セルの先頭に [ ' ] (シングルコーテーション)を入れる!

私はこれで並び替えができました。

[ ' ] (シングルコーテーション)を挿入すると、数字を文字列として扱うことが可能になります。

書式設定で文字列にしていても並び替えが上手くいかないのになぜだろう?(笑)

広告

まとめて ' (シングルコーテーション)をセルの先頭に挿入

セルのひとつひとつにシングルコーテーションを挿入するのは面倒です。

まとめて挿入する方法も紹介します。

下は変更前の状態です。

excel-shingle-cotation

【B1】セルに ="'"&A1 と入力。

excel-shingle-cotation2

【B1】セルをコピー

excel-shingle-cotation3

【B2】~【B14】までを選択

貼り付けを行います。

これでB列のデータにシングルコーテーションが挿入されました。

excel-shingle-cotation4

続いてB列のデータをA列へコピーします。

【B1】~【B14】までを選択

コピーして

【A1】~【A14】を選択します。

excel-shingle-cotation6

右クリックして形式を選択して貼り付けを選びます。

excel-shingle-cotation7

形式を選択して貼り付けダイアログが表示されます。

を選択してOKボタンをクリック

excel-shingle-cotation8

A列にデータがコピーされました。

この時点でB列はお役御免になりますのでB列を削除。

excel-shingle-cotation9

でもこの状態だと '(シングルコーテーション)が表示されています。

excel-shingle-cotation10

広告

先頭の'(シングルコーテーション)を非表示に

では先頭の'(シングルコーテーション)を非表示にします。

CtrlキーHキー を同時に押し、検索と置換ダイアログを表示します。

検索する文字列置換後の文字列に '(シングルコーテーション)を入力。

すべて置換をクリックします。

excel-shingle-cotation5

これでシングルコーテーションが非表示になりました。

excel-shingle-cotation11

で、この状態で並び替えを行うと・・・

はい!正しく並び替えすることができました。

一件落着~ふぅ

excel-shingle-cotation12

広告

-Windows・MS

Copyright© ムコの戯言帳 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.