アイテム

意外と簡単?Panasonic 電気シェーバー ラムダッシュ【ES-LV5A】のバッテリー交換やってみた。

長年パナソニックの電気シェーバーを愛用しております。

僕の髭は、とにかく伸びるのが早いので、深剃りができるラムダッシュの5枚刃が欠かせません。
ちょうど4年前に購入したラムダッシュの【ES-LV5A】(厳密に言うと、Amazon限定モデルのES-CLV5A-K)のバッテリーに限界がきて充電不能となり、交換することにしました。
さっそく調べてみたら、メーカーへ依頼した場合は送料別で3,500円、バッテリーだけ購入することにして、作業は自分で行いました。

結論から言えば、すごく簡単。ちょっとお金がもったいないな、と思う人は自分で交換してみてはいかがでしょうか?

ラムダッシュ ES-LV5Aのバッテリー交換を自分でやってみた

はじめに、どのようなバッテリーが装備されているか分解して確認する

自分の目で確認してからバッテリーを注文したかったので、最初に分解しちゃいました。

使用する道具は精密ドライバー(+)のみ

 

まずはじめに下の写真にあるネジを外します。(ネジ山がバカにならないように気をつけてください。)

 

続いて、型番が記載されているプラスチック部を手で外します。ちょと押し上げるだけで、簡単に外れます。

 

先ほどのプラスチック部が外れたら、今度はゴムの部分を手で外します。
爪でカチッとハマっているため、上方向へ引き上げるときに、少し力を入れて外します。

 

 

 

先ほどのゴムが外れたら、精密ドライバー(+)を使って6本のネジを外します。

 

 

これでバッテリーを確認することができました。

 

バッテリーを外して形状を確認します。両先端に細長い突起物があり「Li-ion 20」の記載がありました。

 

 

Amazonでバッテリーを購入

Panasonicシェーバー用蓄電池で、Li-ion 20のものを購入しました。1,000円以下で買えます。

 

届いたのがこちら。形状が同一で、容量680mAhLi-ion 20です。

 

 

換装して動作確認してみる

新しいバッテリーを装着後に、バラした時とは逆の順序で元に戻します。注意点は3点だけ。

  • バッテリーの装着向きに注意
  • ネジは1本だけ種類が違う。短いものがある。(一番最初に外したネジ)
  • ゴムの部分をはめる際、カチッとすべての爪が入ったことを確認

 

 

最後は動作確認です。

バッテリーを100%までフル充電してしばらく使用してみたけど、問題なかったです。

使用済みのリチウムイオン電池は捨てられないため、ジジイの友達の電気屋さんに回収してもらいました。
ちなみに、リチウムイオン電池に水などが触れると発火する場合があるのでご注意を!!!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

だっち

30代 二人の子持ち。 婿はなにかと肩身が狭いので、寺泊で釣りができることが何よりの癒しです。シーバス、アジング、メバリング、ショアジギング、たまにぶっこみ釣りやサビキ釣りも。冬にはスノボを楽しみます。

© 2020 ムコの戯言帳